Progressive Web App

Service Workerを有効化すればLighthouseのPWAの点数は上がるけど有効化しただけで何もしてないのであまり意味はない。Androidならホーム画面に追加くらいはできる。

PWA

有効化作業はmanifest.jsonとsw.jsの用意とnavigator.serviceWorker.registerのJSコードくらいで難しいことは何もない。

window.addEventListener('load', () => {
if ('serviceWorker' in navigator) {
navigator.serviceWorker.register('/sw.js').
then((reg) => {
console.log('ServiceWorker registered')
}).
catch((error) => {
console.warn('ServiceWorker error', error)
})
}
})

オフライン

オフラインにも対応したもののWordPressだとプラグインでjs/cssが増えるのでService Workerのキャッシュとは相性が悪い。一応オフライン表示はできる程度。

PWA100点まで来た。これだけで100点になるんだから大したことない。